2008年10月30日

【映画時代Vol.2】中野区銃弾ぢゃなかった縦断ロケ敢行【予告編】

11/2 

6:30に某女性監督Wさんが鷺宮・活檄プロ来訪
    佐藤の仕事部屋を主人公の住居に見立てるべく、小道具準備開始。

7:00 撮影担当の女性Iさん&プロデューサー港岳彦出現。
    迎えに出る佐藤。

7:30 小物撮影開始。佐藤のオタク部屋にて活用できるもの活用しつつも、
    不要なものは、容赦なくエリミネート(排除)
    港氏の持ち込んだ小道具も含め、なんだかすごいことに。
    この部屋に住む女子って何者?

    同時に佐藤の母が配膳担当として、おにぎり10個&コーヒー用意。

8:00 主演女優Kさん&進行O氏活檄プロに合流。挨拶もそこそこに撮入。

9:50 佐藤部屋での撮影一区切り。やっと、みなコーヒーブレイク。
    休むまもなく、路上撮影に移動。
    
    某書道教室のご厚意で、軒先の花を借りて撮影開始。

10:15 佐藤、撮影隊とは別行動。阿佐ヶ谷のロケ地の下準備と挨拶のため、
     単身移動開始。道中、早稲田通り近辺で、携帯電話が壊れたと
     半泣きのおばあさんと遭遇。
     誤って電源オフにしただけの模様のため、再起動し、
     一通りの使い方を説明。
     5分ほどの時間ロスとなるが、そんなことも言ってられまいて。

10:45 今回の特集に多大な協力をいただいたラピュタ阿佐ヶ谷に着。
     ココロより感謝の念を込めて挨拶。と同時にロケ準備。
     ここでもにこやかにご協力いただき感謝の限り。

11:00 撮影隊、ラピュタ阿佐ヶ谷着。撮影開始を見届けると同時に、
     佐藤付近の飲み屋街に移動。またもや小道具準備。
     思いっきしのゲリラ活動…ドキドキしつつ。

11:30 撮影隊、飲み屋街に移動。佐藤、初めて人止め≠ノ
     参加。日曜の昼飯時にそりゃムチャだよ、とは思うが
     意外と抵抗なく実施するあたり、自分も変な度胸だけは
     あることを認識。

11:45 阿佐ヶ谷〜高円寺をつなぐ高架下にて撮影すべく移動。
     しかし、平素に比べて異様に多い学生の数。
     恐らく、模擬試験でもあったか。
     人気が過ぎるまで、おにぎりタイム&買出しタイム。
     立ちっぱなしで、撮影段取り決める。

12:10 予定より少々遅れて、高架下、主人公が駆けてくるカット
     数種撮影開始。ヘルプに来てくれたO氏の現場なれした的確な
     指示に感嘆しつつ、佐藤は荷物番。

13:00 予定より10分遅れで移動開始。しかし、前のロケ地に
     忘れ物があること、発覚。佐藤、一人引き返し、
     荷物回収へ。
     撮影隊は、その間に先行して高円寺に移動。

13:10 阿佐ヶ谷飲み屋街にて、無事に忘れ物(レフ板)発見。
     中央線に乗り移動。

13:15 高円寺純情商店街にてロケ敢行。親子役として、
     Aさん親子が登場。初対面のベイビーTちゃんがかわいい。
     港氏相手には笑顔を見せたことがないそうだが、
     オレには一瞬微笑んでくれたぞ。
     
13:20 撮影開始。佐藤は、またも撮影隊と離れ、カメラのバッテリーの
     充電に。商店街の某馴染みの店にお願いし、充電しつつ、
    待機。

14:00 高円寺の撮影終了。電車にて、新江古田へ。

14:35 新江古田着。ロケ地の森林公園前のコンビニで、
     ヤンキー学生よろしく、ウンコ座りでタバコふかしつつ、
     再度の打ち合わせ。

14:45 森林にて撮影開始。今回の撮影の肝。
     既に、日差しとの闘いが始まる時間。
     監督のテンションも上がっている。

17:30 ついに日没。なんとか、撮影予定完遂。
     ヤマは越えたか。映画時代に寄稿してくれている
     安部まりあさんも現場に訪れ、しばし和やか。
     某ファミレスにて小休憩。

19:10 だが、戦いは終わらない。
     再度、鷺宮・活檄プロにて撮影。
     人でのない中、佐藤の背中も出演決定。
     I氏、O氏のサジェスチョンもあり、なんとか撮影進む。

20:30 クランクアップ。
     コーヒーでオツカレ。ほっとしたか、なんとなくダベリに。
     急遽あつまったスタッフ、、キャスト。ゆっくり語り合うのは今が
     始めてだったような気がする。
     
     スタッフ撤退の後、W監督、港氏、佐藤で、音楽他、仕上げの打ち合わせ

=====================================================

ってなわけで、今回は作る予定のなかった『映画時代』予告編
ショート・ムーヴィー、たまたまW監督の撮りたい@~求と合致し、
あれよあれよと製作に突入してしまいました。

無計画な経営とデタラメな進行。オレは大好きです。
まあ、こーゆーのも含めて場作り≠ナすよ。
などと、開き直っております。貧しい食事程度のお礼しか出来ない中、
集結してくださった有能なスタッフ、キャストに感謝感謝です。
近日公開予定。ご期待ください。(佐藤洋笑)
posted by eigajidai at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | announce | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。